2007年03月16日

2007年3月8日木曜日 2日目 その4

■宿へむかう

 今帰仁をあとに、名護バスターミナルで荷物を受け取って那覇の宿へむかった。那覇インターへ到着した頃、雨がパラパラ降ってきたので、タクシーをひろって首里の宿へ。


■おなかペコペコで晩ごはん

 夕方6時半頃、山川の交差点にある「沖縄家庭料理の宿 なかはら」に着いて、玄関で宿帳に名前と住所を記入。部屋は302号室、眺めのいい和室。「晩ごはんの準備ができましたよー」とインターホンで連絡が入った。「インターホンがあるんやねぇ」とふみえさんチェック。部屋を出て、階段へ近づくといい匂いでお腹がぐぅぅぅぅっとなった。

 食事をする場所は、玄関から入ってすぐのスペース、すでに晩ごはんのお皿は並んでいた。私たちが席につくと、宿の女将さん久子さんも席についてお料理の説明をしてくれた。いただきまーす、と私たちが食事をはじめても久子さんはずっと話し相手になってくれ、とても楽しい食事になった。お料理を出すタイミング、お話し、宿をはじめたきっかけは「ひとと接するのが好きだから」と。

20070308-D1.JPG
 ▼きょうの晩ごはん
  マチ(という名の魚)の刺身

20070308-D2.JPG
 ▼この宿の「他にはないよ!」と自信満々の一品
  お姑さんの好物で、教えてもらいながら何度も何度も繰り返しつくったそうだ。その物語がとってもとってもステキだったなぁ。


晩ごはんは、いつまでつづく・・・
posted by ひー at 12:45| 沖縄 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年3月9日金曜日 3日目 その1

■朝食後、おでかけ

 朝から小雨模様・・。8時すぎに朝ごはん、それから首里城を見に出かけた。平日だけれど、観光客はいっぱいいた。今帰仁城跡でもそうだったが、特に、修学旅行生が多かった。それに次いで多いのは、学生の卒業旅行と想われるグループ、かなり年齢層が低かった。
 首里城の後は、金城町の石畳を歩いて下った。雨が降ったので少しすべりやすくなっていた。パンプスをはいたふみえさんには悪いことをしたなぁ、と反省した(笑)。

20070309-B1.JPG
 ▼今日の朝ごはん

20070309-B2.JPG
 ▼朝ごはんからの一品


◆◇◆よく歩いたので、次は昼ごはんだぁ・・
posted by ひー at 12:55| 沖縄 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。